心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP町民のページ子育て・教育コミュニティ・スクール広尾っ子応援団本部の取組

広尾っ子応援団本部の取組

広尾っ子応援団だより

 学校運営協議会や応援メッセージなど、広尾町のコミュニティ・スクールにかかわる取組について紹介しています。
 広尾っ子応援団に登録していただいた方には郵便やメールでお届けしています。

(No.) (発行年・月) (主な内容)
No.9 令和元年7月 応援メッセージ、現在の支援要望 (PDF形式・267KB)
No.8 令和元年6月 地域の取組(熟議内容)、支援要望の対応状況 (PDF形式・334KB)
No.7 令和元年5月 広尾中の学校経営計画(取組・実践)、支援要望 (PDF形式・175KB)
No.6 令和元年5月 豊似小の学校経営計画(取組・実践)、支援要望 (PDF形式・177KB)
No.5 令和元年5月 広尾小の学校経営計画(取組・実践)、支援要望 (PDF形式・194KB)
No.4 平成31年4月 応援メッセージ、応援団の登録 (PDF形式・191KB)
No.3 平成31年3月 家庭・地域の教育環境分析(熟議内容) (PDF形式・376KB)
No.2 平成31年3月 各学校の重点教育目標、目指す資質・能力 (PDF形式・266KB)
No.1 平成31年2月 協議会委員、目指す子ども像(熟議内容) (PDF形式・349KB)

広尾っ子応援団本部会議

【平成30年度】
開催日 平成31年1月31日(木)

運営方針
1 広尾っ子応援団を本部事業として、応援団登録者を拡大する
2 放課後読書等ふれあい広場構想を具体化する
3 学校運営協議会の議事及び協議結果について情報発信する
4 学校及び学校運営協議会からの支援要請について情報発信する

詳しくはこちら⇒(PDF形式・183KB)


広尾っ子応援団

広尾っ子応援団設置要綱・取扱要領⇒(PDF形式・120KB)

趣旨

「応援メッセージ」を、多くの町民が参加する息の長い地域活動にするとともに、広尾町のCSを地域全体で支えることができるよう「広尾っ子応援団」を作ります。

登録要件

  1. 趣旨に賛同し、事務局からの情報を受けとることができる方。(居住地は町内に限定しません。)
  2. 授業づくりに関する地域の素材や人材についての学校への情報提供や地域学校協働活動に可能な範囲で協力できる方。(任意)
  3. 「応援メッセージ」を年1回以上届けることができる方。(必須)

応援団からの情報の内容

  1. CSで共有された各学校の教育目標(目指す子ども像)やその方策
  2. 先生方の授業づくりに必要な地域の素材や人材 など

登録方法

  1. 登録手続きはご自分のお名前・年齢・性別・住所・電話番号、情報の受取方法(郵便、FAX、Eメールなど、希望される手段)をCSコーディネーターまでお知らせいただければ終わりです。
  2. 応援団登録用チラシ(PDF形式・153KB)

CSコーディネーターへの連絡先&応援メッセージの届出先

電 話 01558-2-0181(広尾町教育委員会社会教育課)
FAX 01558-2-6663(広尾町教育委員会社会教育課)
Eメール cs-chiikiokoshi@town.hiroo.lg.jp
郵 便 〒089-2692
     広尾町西4条7丁目1番地 広尾町教育委員会 広尾っ子応援団事務局 宛


応援メッセージ

目的

 様々な人から認められ、励ましの言葉をかけられる経験を通して、子どもたちに自己肯定感をはぐくむとともに、広尾町の大人の温かな「まなざし」に包まれた、広尾っ子の心の居場所とすることを目指します。

方法

  1. 誇らしく思ったり、感心したりなど、心に残った広尾っ子の言動や活躍などについてな感想を交え窓口(CSコーディネーター)に届けてください。
  2. CSコーディネータは受け取ったメッセージを学校に届けます。
  3. 「応援メッセージ」に決まった様式はありません。ご自分のお名前・電話番号、出来事・感想などをお書きいただいて上述の「応援メッセージ届出先」までお届け下さい。
  4. メッセージは個人情報に配慮しつつ公開を原則とすることをご承知おきください。差出人氏名は非公表といたします。

お問い合わせ
教育委員会 社会教育課(TEL:01558-2-0181)

 

back前ページへ戻る