心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP広報ひろおひろおフォトダイアリー2017(平成29年)1月

ひろおフォトダイアリー2017 (平成29年) 1月

1月3日
はたちのつどい
「平成29年 はたちのつどい」が児童福祉会館で行われ、
新成人62人が出席しました。
1月4日
消防出初式
広尾町消防団(小椋榮輔団長)の新年出初式が行われました。
各分団で「火の用心」の札を各家庭に配布して火災予防を呼びかけ、
午後からは消防団員、少年消防クラブ員、計85人による分列行進が行われました。
消防総合庁舎で開かれた式典では、消防活動に長年尽力された団員40人に
北海道知事表彰などの表彰状が伝達されました。
1月6日
新年交礼会
コミセン大ホールにて新年交礼会が行われ、約70人が参加しました。
村P町長、堀田議長、喜多道議のあいさつがあり、
新年の繁栄を祈念しました。
 
 1月10〜12日
親子スケート教室
親子スケート教室が広尾小学校特設リンクで開かれ、幼児5人が参加しました。
スケート協会の方の指導により、氷上での立ち方、歩き方の基本からスタート。
最初は慣れなかった子どもたちも、アドバイスを受けて
繰り返し頑張って練習することで徐々にスケートに慣れ、
1周300メートルのリンクを滑れるようになっていました。
1月11日
幼年消防クラブ 防火もちつき会
ひろお保育園にて防火もちつき会が行われました。
園児たちはみんなでもちつきと、あんこもち作りをし、
今年も火事を起こさないことを約束しました。
船霊祭(ふなだまさい)
今年の漁業の大漁と安全操業を願い、十勝神社にて船霊祭が行われ、
漁業関係者約30人が出席しました。
広尾漁業協同組合の亀田元教組合長は「昨年は台風等の影響で
厳しかったが、お互いに連携し一丸となって乗り切っていきたい」と
話していました。
1月12日
子ども料理教室
健康管理センターにて子ども料理教室が行われ、小学生人が参加しました。
今回はハンバーグカレー、マカロニサラダ、かんたんフルーツパフェを
作りました。中には調理が初めての子もいましたが、
楽しく料理をしていました。
1月13日
冬の学校開放講座の日
広尾高校にて学校開放講座の日が行われ、約100人が受講しました。
人気を集めたスライム作り、バッティングマシーン体験、剣道体験、
コースター作りを含め、12の講座が開かれました。
1月15日
アイスストッカーひろお大会
広尾小特設リンクにてアイスストッカー大会が開かれ、標茶町、大樹町、音更町
からの参加者も含め32チーム、166名が参加しました。
好成績を収めたチームのみなさま、おめでとうございます。
<成績>
【男子の部】
優勝 三代目
準優勝 豊似ボンバーズ
3位 のんべ〜ず
【女子の部】
優勝 ブラックアイスバーン
準優勝 プリティウーマンデラックス
3位 ソフト部レディース
1月18日
全国中学校スキー大会出場報告
豊似中学校2年生 加藤雄希君が、手稲で開催された
北海道中学校スキー大会において優秀な成績を収め、
2月2日〜5日の全国中学校スキー大会の出場資格を獲得し、役場を訪れた。
加藤君は「10位以内に入り、来年の全国大会の
出場権を獲得したい」と抱負を述べました。
1月19日
武田会長 知事感謝状贈呈式
拓殖工業の武田会長が、北海道未来人材応援基金に寄附された
ことにより、知事感謝状が贈呈されました。
武田会長は、「今後も社会の貢献のために尽力したい」と
あいさつされました。
1月24日
ふるさと給食
幼稚園、小中学校、高校で昆布を使ったふるさと給食が振る舞われました。
ふるさと給食に昆布が使われるのは初めてで、
「昆布ラーメン」として給食時に提供されました。
1月25日
永年勤続優良商工従業員 表彰式
平成28年度の永年勤続優良商工従業員表彰式典が商工会館で行われました。
二口繁商工会長の式辞の後、町内事業所の
5年以上勤続従業員(5年〜20年)24名に表彰状が贈呈されました。
1月27日
交通安全祈願祭
交通安全署名簿奉納・交通安全祈願祭が十勝神社で行われ、
関係者約40人が参列しました。町民5,615人と4事業所分の
署名簿を奉納した後、1年間の無事故と交通安全を願って玉ぐしを捧げました。
1月29日
豊似中学校 閉校記念式典
今年度、70年の歴史に幕を閉じる豊似中学校の閉校記念式典が行われ、
関係者約210人が出席しました。式典では村P町長、八幡達也校長、
喜多道議、堀田議長などのあいさつが行われ、別れを惜しみました。
2017年TOPへ 2月へ→


back前ページへ戻る