心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP広報ひろおひろおフォトダイアリー2018(平成30年)7月

ひろおフォトダイアリー2018 (平成30年) 7月

7月3日
叙勲伝達式
元広尾町消防団副分団長の赤羽仁郎さんに
瑞宝単光章の伝達が行われました。
7月4日
全道大会出場報告
広尾小6年の中川郁茄さんが、函館市で行われる
第36回北海道小学生陸上大会にジャベリックボール投げで
出場することが決まり、教育長へ報告に訪れました。
中川さんは「小学生最後の大会となるので
悔いの無いように頑張りたい。」と話しました。
7月6日
殉公者追悼式
殉公者追悼式が児童福祉会館で開かれ、来賓ら約60人が参加しました。
戦没者125人に追悼の意を表しました。
広尾高校 あんどん行列
第69回広高祭で伝統の「あんどん行列」が行われました。
各クラスで制作した計6基のあんどんを引き、町内を練り歩きました。
7月7日
RUN伴 広尾町
認知症になっても安心して暮らせる地域を推進する全国イベント(RUN伴)が
広尾町でも開催されました。町内事業所から28人の方に参加いただき
本通5丁目から老人ホームまで歩き、RUN伴活動の普及啓発を行いました。
7月15日
第50回 社明道東剣道大会
広尾剣道連盟主催の社明道東剣道大会が勤労者体育センターで開催され、
十勝管内や浦河から約200人が参加しました。
7月17日
広尾高校へ陸上競技マット 寄贈
広尾町陸上競技協会(宮下栄隆会長)から、広尾高校へ
スポーツ用ゴムマット200枚が寄贈されました。
生徒らが集まり、手作業で120メートルの走路2レーンにマットを敷き詰め
大会で使用される陸上競技場などと同様の走路を作ることができました。
7月20日
なごみ いきいき百歳体操
毎週各集会所などで行われている「いきいき百歳体操」が
初めて生活支援ハウスなごみで行われました。
町内で8か所目で、入所者13人が参加し映像を見ながら体操を行いました。
広尾中学生 全道大会出場報告
広尾中学校の生徒13人(柔道部1人、陸上部12人)が
全道大会への出場が決まり、教育長へ報告に訪れました。
7月22日
ルート336花壇整備事業 草取り
広尾町町内会連合会(藤井喜代隆会長)主催のルート336花壇整備
事業の草取りが行われ、約120人が参加しました。
昨年度に引き続き除草シートを敷いているため、
作業時間が短縮されました。
第6回 ピロロフェス
野塚の菊地ファームにてピロロフェスが行われました。
牧場体験ツアーやバター作り、音楽ライブなどが行われ、
ヤギとのふれあいなども楽しんでいました。
7月25日
広尾町少年消防クラブ 宿泊研修
少年消防クラブの宿泊研修が25日から26日に1泊2日で行われました。
消防クラブ員10人が参加し、
消火器の使用訓練や夜には防火夜回り等を行い、防災意識を高めました。
7月26日
子ども料理教室
夏期休暇中の小学校1年生〜6年生24人が、
健康管理センターで開かれた子ども料理教室に参加しました。
オムライス、スティックサラダ、春雨スープ、白玉団子入りフルーツポンチ
の4品をグループのお友達と協力しながら作りました。
7月30日
豪華客船「飛鳥U」 寄港
国内最大のクルーズ客船「飛鳥U」が十勝港に寄港しました。
歓迎セレモニーが行われ、乗客750人と乗員470人を歓迎しました。
十勝港への入港は2006年以来2回目となりました。
7月26日
反核平和の火リレー
第31回反核平和の火リレーが行われ、
10人のランナーが平和の火をつなぎました。
6月へ 8月へ→


back前ページへ戻る