心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP広報ひろおひろおフォトダイアリー2019(平成31年)9月

ひろおフォトダイアリー2019 (令和元年・平成31年) 9月

9月3日
高校生海外派遣交流出発あいさつ
広尾高校(皆添英二校長)の1年生 亀田紬さんと湯本紅羽さんが2人が
カナダのブルックス市への海外研修の
出発あいさつに村P町長と菅原教育長を訪問しました。
加藤建設(株)へ感謝状贈呈
加藤建設(株)(幕別町、加藤茂樹代表取締役)へ村P町長から
感謝状が贈呈されました。
音調津地区避難階段の草刈り作業の奉仕活動を行った同社は、
災害発生時に地域住民が避難しやすい環境の整備に寄与されました。
9月4日
市街地区敬老会
市街地区敬老会が児童福祉会館で行われ、173人が出席しました。
米寿、喜寿の方に村P町長からお祝いの品が手渡されました。
参加者は昼食と民舞や大正琴などの余興を楽しみながら、
思い出話に花を咲かせていました。
9月8日
第27回福祉まつり
広尾町社会福祉協議会(軍司勝裕会長)主催の第27回福祉まつりが
高齢者健康増進センターで行われ、たくさんの人でにぎわいました。
ステージではひろお保育園の園児による遊戯やカラオケ大会、
芸能発表などが行われました。
9月9日
ふれあい農園 収穫
広尾小学校(橋敏宏校長)の1年生38人がふれあい農園の
収穫作業を行いました。春に植えたじゃがいも、
たまねぎ、にんじん、大根を仲良く協力し収穫しました。
とうもろこしの種も春に植えましたが、残念ながらシカなどに食べられ
収穫することができませんでした。
9月18日
老人ホーム菜園収穫交流
老人ホームの菜園収穫が行われ、入所者約15人が見守る中、
4、5歳の園児25人と一部の入所者がじゃがいもを収穫しました。
大きいものや変わった形のじゃがいもを見つけた園児は入所者の方に
見せに行き、楽しく交流していました。
9月19日
田中建設へ感謝状贈呈
養護老人ホームの夏祭りに合わせ施設の駐車場などの清掃奉仕活動を
行った、田中建設(田中久社長)へ感謝状が贈呈されました。
9月20日
広尾町開町記念表彰式
令和元年度開町記念表彰式が役場応接室で行われ、7人が出席し、
村P町長から盾や賞状を受取ました。
功労賞を受賞したのは1団体と9人で、感謝状を3社と2人が受賞しました。
9月21日
十勝神社秋季例大祭 御輿渡御
十勝神社秋季例大祭が行われ、晴天の下、威勢のいいかけ声とともに
御輿が町内を練り歩き、たくさんの町民が沿道から声援を送りました。
ちびっ子相撲大会
広尾町相撲連盟主催の「ちびっ子相撲大会」が十勝神社相撲場で開かれ、
未就学児から小学5年生まで約30人が出場しました。
保護者などが声援を送る中、出場した子たちは精一杯頑張りました。
9月25日
養護老人ホームへ秋鮭寄贈
広尾漁協さけ定置部会(高松安貴雄部会長)より、
特別養護老人ホームと養護老人ホームへブランド秋鮭「広輝」が寄贈されました。
高松部会長が老人ホームを訪れ、入所者と田中副町長に手渡しました。
9月26日
「広尾町出会いの場創出事業」連携協定式
帯広信用金庫(高橋常夫理事長)との「出会いの場創出事業」の連携協定式が、
コミセン大ホールで行われました。協定を結んだのは、広尾町と帯広信金のほか、
町商工会(齊藤政明会長)、JAひろお(萬亀山正信組合長)、広尾漁協(亀田元教組合長)、
町森林組合(久保善久組合長)の4産業団体で、帯広信金の
結婚相談所事業「おびしんキューピット」と協力し、
結婚を希望する独身の男女に出会いの場を提供します。
広尾交通少年団へ感謝状贈呈
結成から40周年を迎えた広尾交通少年団(荒木沙藍団長)へ
広尾警察署松田署長から感謝状が贈呈されました。
同団は登校時の街頭啓発や移動研修会を行っており、
交通安全の普及啓発に努めています。
9月27日
秋の交通安全運動
秋の交通安全運動が十勝神社前で行われ、各事業所などから約50人が参加し
デイ・ライト運動実施中の旗を掲げ、交通安全を呼び掛けました。
8月へ 10月へ→


back前ページへ戻る