心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPまちの紹介町の概要

町の概要

大丸山から見た広尾町市街
大丸山から見た広尾町市街

広尾町は、北海道十勝管内の最南端に位置し、東は北海道有数の漁業資源を有する太平洋、西は日高山脈の山並みがそびえ立ち、その山系に源を持つ4本の河川が海に注ぎ、豊かな自然を生かした漁業を中心に農林業を基幹産業として発展してきました。また、首都圏を結ぶ海の最短距離に位置する重要港湾「十勝港」は、十勝の海上輸送の拠点港として今後の発展が期待されています。
昭和59年にノルウェーのオスロ市から国外初のサンタランドの認定を受けて以来、「愛と平和、感謝と奉仕」を基本理念としてサンタランドにふさわしい町づくりに取り組んでいます。

 

広尾町の位置

北海道マップ【位置】北緯42度15分、東経143度18分
【面積】596.16km2

項目 面積
60.736km2
宅地 4.00km2
山林 105.923km2
牧場 9.179km2
原野 28.066km2
雑種地 3.704km2
その他 384.552km2

 

町名の由来

町名は、アイヌ語の「ピルイ」が語源といわれ、「ピ」は石が転がる、「ルイ」は砥石(といし)がとれる地という意で、この言葉が変化し、明治2年の国郡制定で広尾郡茂寄村が誕生するまでの間「ピロー」、「ビロウ」などと呼ばれていました。また、昭和元年10月に広尾郡広尾村に改称され、昭和21年9月20日に町制施行により、現在の広尾郡広尾町となりました。

 

町章

町章町章中心部の正三角形は、魚のうろこを意味し、さらに、広尾の海にある立岩・二見岩・防波堤の図形で「広」の字を表し、外側は、産業の柱である農業・漁業・商業を三方の波が伸びつつみ、広尾町の発展と町民の和を表しています。

 

町民憲章

わたしたちは、日高の山なみを背に、朝日かがやく太平洋にのぞみ、港とともにひらけゆく、広尾の町民です。
 1.元気で働き、豊かな町をつくりましょう。
 1.きまりを守り、互いに助けあって明るい町をつくりましょう。
 1.自然を愛し、きれいな町をつくりましょう。
 1.としよりを敬い、子どもを愛し、しあわせな町をつくりましょう。
 1.開拓の精神をうけつぎ、未来に夢をもつ、文化の町をつくりましょう。
         ―昭和41年10月26日制定― 

 

町の木・花・鳥

町の木 町の花 町の鳥
オンコ(イチイ科) 広尾つつじ(ツツジ科) かもめ(カモメ科)
オンコ 広尾つつじ かもめ
木全体の力強さは町の歩みであり、常緑の葉は町が発展していくようすを表しています。 真紅の花は愛情を表現し、町の将来を担う若者の情熱を表しています。 重要港湾を飛びかう姿は、十勝港の躍進を表しています。

 

広尾町の気候

 海流の影響によって発生する霧により夏は比較的涼しく、年間を通じた降雨量(降雪)は多いものの十勝管内では最も暖かく、昼夜の寒暖差も比較的少ないなど、海洋性気候の影響を受けて温暖な気候です。

気象概要(30年間の平年値) ―釧路地方気象台提供―

  平均
気温
最高
気温
最低
気温
平均
風速
日照
時間
降水量 降雪の
深さ
合計
積雪の
深さ
最大
単位 m/s 時間 mm cm cm
統計
期間
1981〜
2010
1981〜
2010
1981〜
2010
1981〜
2010
1981〜
2010
1981〜
2010
1981〜
2010
1981〜
2010
資料
年数
30 30 30 30 30 30 30 30
1月 -4.5 -0.6 -9.7 3.1 160.0 76.6 123 69
2月 -4.3 -0.5 -9.8 3.1 160.4 53.1 94 81
3月 -0.5 3.2 -5.1 3.3 187.3 91.2 100 82
4月 5.0 9.7 0.6 3.2 183.6 112.7 28 32
5月 9.3 14.0 5.2 3.0 175.6 161.2 1 1
6月 12.2 15.9 9.3 2.3 126.7 141.2 0 0
7月 15.9 19.2 13.4 2.1 104.6 172.5 0 0
8月 18.4 21.9 15.7 2.3 118.6 233.3 0 0
9月 16.0 19.7 12.5 2.7 135.5 264.3 0 0
10月 10.9 15.3 6.3 3.1 167.5 171.4 0 0
11月 4.9 9.1 0.3 3.4 148.4 136.6 7 4
12月 -1.3 2.7 -5.9 3.3 146.8 84.4 75 32
全年 6.8 10.8 2.8 2.9 1815.0 1698.5 426 94

釧路地方気象台ウェブサイト

 

人口の推移

昭和40年の1万3,598人をピークに、第1次産業の衰退や少子化により、現在では、7,205人(平成28年3月31日現在)まで減少しています。

世帯数 人口
昭和10年 1,583 4,404 4,076 8,480
昭和30年 2,044 5,957 5,512 11,469
昭和40年 2,854 7,010 6,588 13,598
昭和45年 3,064 6,702 6,734 13,436
昭和55年 3,466 5,740 5,772 11,512
平成2年 3,377 5,018 5,328 10,346
平成7年 3,329 4,639 4,954 9,593
平成12年 3,328 4,352 4,623 8,975
平成17年 3,259 4,015 4,310 8,325
平成22年 3,294 3,839 4,042 7,881
平成23年 3,481 3,840 4,119 7,959
平成24年 3,472 3,766 4,044 7,810
平成25年 3,447 3,654 3,967 7,621
平成26年 3,445 3,562 3,911 7,473
平成27年 3,430 3,480 3,826 7,306
平成28年 3,452 3,455 3,750 7,205

 ※平成22年までは国勢調査、それ以降は各年3月末の住民基本台帳による

役場庁舎案内

名称 所在地 電話&FAX
広尾町役場 〒089-2692
北海道広尾郡広尾町西4条7丁目1番地
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

 

back前ページへ戻る