心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP令和元年7月21日(日)は第25回参議院議員通常選挙の投票日です

第25回参議院議員通常選挙

選挙公報(電子版)

参議院議員通常選挙候補者・名簿届出政党等情報

第25回参議院議員通常選挙における候補者・名簿届出政党等情報はこちら


投票日

令和元年7月21日(日)


各投票所における投票時間

投票場所 投票時間
 第1 商工会館
 第2 老人福祉センター
 第3 漁村環境改善センター
 第4 健康管理センター
 第5 錦町寿の家
午前7時から午後7時
 第6 野塚公民館
 第7 農村環境改善センター
 第8 紋別研修センター
 第9 音調津集会所
午前7時から午後6時

投票入場券

 投票入場券は、公示日頃に赤色の圧着ハガキで郵送されます。投票の際に持参してください。1枚の圧着ハガキに同一世帯2人までを記載しています。ゆっくり開いた後、ご本人のお名前を確認のうえお持ちください。
★紛失した人、届いていない人でも広尾町の選挙人名簿に登録されていれば投票できます。本人確認のため免許証等の提示や生年月日等をたずねる場合がありますので、ご了承ください。


期日前投票

 投票日当日にお仕事など何らかの事情で投票に行けない方は期日前投票をご利用ください。投票の際には、「期日前投票宣誓書」の提出が必要です。宣誓書は、投票所にも備え付けてありますが、入場券裏面にも記載しておりますのでご利用ください。

投票期間

 令和元年7月5日(金)から令和元年7月20日(土)

投票時間

 午前8時30分から午後8時まで

投票場所

 広尾町コミュニティセンター1階

投票できる方

 広尾町で投票できる人は、次の要件を満たし、広尾町の選挙人名簿に登録されている人です。
 平成13年7月22日までに生まれた満18歳以上の日本国民で、平成31年4月3日以前から引き続き、広尾町の住民基本台帳に登録されている人です。

広尾町へ転入した方

 平成31年4月4日以降に広尾町に転入の届出をした人は、広尾町の選挙人名簿に登録されていないため、投票することができません。前住所地で投票することになります。詳しくは、前住所地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

広尾町から転出した方

 平成31年3月2日までに町外へ転出した人は、広尾町では投票できません。平成31年3月3日以降に他市町村に住所を移した人は、他の市町村の選挙人名簿に登録された人を除き、広尾町で投票できます。


不在者投票

滞在地での不在者投票

 長期出張や学業などで遠隔地に滞在している場合、その滞在地の選挙管理委員会が指定する場所で不在者投票を行うことができます。 
 広尾町選挙管理委員会へ「不在者投票宣誓書(兼請求書)」を郵送してください。選挙人名簿等の確認後、投票用紙や不在者投票用封筒などを請求者の滞在地へ郵送します。これを滞在地の選挙管理委員会に持参して投票してください。
 この滞在地投票については、投票用紙を郵送でやり取りする必要がありますので、できるだけ早く請求書を広尾町選挙管理委員会に郵送してください。

施設等での不在者投票

 病院や老人ホーム等に入院、入所中の方はその施設が「不在者投票施設」に認定されていれば、その病院・施設等で不在者投票ができます。

郵便等による不在者投票

 身体障害者手帳(両下肢や体幹の障がいの程度が1級または2級、内臓機能障がいについては1級または3級)や、戦傷病者手帳の交付を受けている人のほか、介護保険法上の要介護者(被保険者証の交付を受けている人)で要介護5の人は、郵便等による不在者投票ができます。また、郵便等による不在者投票における代理記載制度もあります。事前の手続きが必要となりますので、詳しくは、広尾町選挙管理委員会へお問い合わせください。

〈不在者投票宣誓書及び記載例〉
 (85KB)

〈不在者指定施設用〉
 不在者投票管理者等選任届(72KB)     投票用紙請求書(82KB)
※各施設で使用している様式がありましたら、そちらの様式でも請求できます。


代理投票

 病気やけがなどにより自分で字が書けない人は、投票所で係員にお申し出ください。
 なお、付添人の代筆や、特定の候補者に投票するよう干渉する行為は、法律で禁止されています。




お問い合わせ
選挙管理委員会(総務課内)(TEL:01558-2-0175)


back前ページへ戻る